ドラゴンボール超ブロリーの過去作品一覧と動画を無料で観る方法!U-NEXT,dアニメ,アニメ放題の比較も

映画お得情報

この記事では2018年12月14日に公開が予定されている大人気アニメ『劇場版 ドラゴンボール超 ブロリーを目前にして、ブロリーって何?最近のドラゴンボールをあまり観てないので良くわからない…という人向けに、ブロリーに関しての説明および、事前に復習しておくには過去のドラゴンボール作品のどの動画を観たら良いのか?そして、

  • 対象の過去作品はdアニメ、NetflixAmazonU-NEXTなどで配信されているのか
  • どの動画配信サービスを使えばフル動画を無料で視聴できるのか

を調べました。

この記事を参考に2018年12月14日全国ロードショーされる大人気アニメ『劇場版 ドラゴンボール超 ブロリー』の事前復習が出来るドラゴンボール過去作品のフル動画鑑賞をお得に楽しんでください!

ブロリーって一体?

wikiより抜粋

ブロリーは、鳥山明の漫画『ドラゴンボール』を原作とした劇場版アニメ『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』、『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』、『ドラゴンボール超 ブロリー』に登場する架空の人物。

声優は島田敏。劇場版オリジナルキャラクターで、原作およびテレビアニメには登場しない。

劇場版のみ登場するオリジナルキャラクターなんですね!

悟空やべジータも見た事がなかった謎のサイヤ人で、最強と名高いキャラクターです。
今回、鳥山明先生の手によって、『DB超』の世界に生きるキャラクターとして定義し直されたそうです。

原作者のお墨付きとあれば、期待して良さそうですね!

ドラゴンボール超ブロリーの過去作品のフル動画を今すぐ無料で視聴する方法はあるか?

では早速おすすめの結論から。

ドラゴンボール超ブロリーの過去作品のフル動画はU-NEXTで視聴するのがおすすめです。

なぜなら、登録初月から過去作品を今すぐ無料視聴できるから。

U-NEXT公式ページはこちらから

今回、劇場版最新作公開を記念して、過去のテレビシリーズはもちろん、過去全ての劇場版が12月12日現在、全話見放題サービスの対象のため全てポイント利用不要で視聴可能です。海外でも大人気の日本が誇る金字塔ともいえるアニメの全ての過去エピソードがポイント無しで視聴できるのは凄いを通り越して、物凄いことだと思いませんか?

U-NEXT なら

  • 31日間無料で対象作品が見放題
  • 登録と同時にもらえるU-NEXTポイントがすぐ使える
  • スマホやテレビでも動画を視聴できる

これらのメリットがあります。

つまり、今すぐに、超お得に、ドラゴンボール超ブロリーの過去作品がスマホやテレビで視聴できるということ。

ネット配信の大きなメリットは自宅やスマホからすぐに観れること。わざわざレンタルショップに足を運ぶ必要がありませんし、返却の手間もなくなります。

ネット配信ならレンタルショップに足を運ぶ必要はないですし、DVD返却の必要もありません。

U-NEXT31日間無料お試しの詳細はこちらをクリック

U-NEXTをオススメする詳しい理由を次の見出しで他の有料動画配信サービスと比較しながら説明していきますね。

U-NEXT公式ページはこちらか

ドラゴンボール超ブロリーの過去作品の動画を観れるVODサービス一覧

「ドラゴンボール超ブロリーの過去作品」は他に観れるVODサービスがあるのでしょうか。

主な有料動画配信サービスの「ドラゴンボール超ブロリーの過去作品」取り扱い状況と料金やポイントなどを一覧表にまとめてみました。(2018年12月12日時点)

サービス名 作品取扱 無料期間 初月獲得ポイント 作品料金 継続後獲得ポイント 継続後月額
U-NEXT 31日 600 全て無料 1200 1990円
Netflix 1ヶ月 0 一部無料 0 1200円
Amazon 30日 0 一部無料 0 400円
ビデオパス 31日 540 一部無料 540 540円
Hulu × 2週間 0 0 933円
ビデオマーケット 月末まで 540 一部無料 540 980円
FODプレミアム 1ヶ月 1300 一部無料 1300 888円
TSUTAYA TV 30日 1080 全て無料 1080 933円
dアニメ 31日 0 一部無料 0 400円

注1)ここで作品とは『ドラゴンボール超ブロリーの過去作品』のことです。
注2)作品視聴料は無料期間中にも発生する料金を指します。
注3)一部無料については後述。

さすがは歴史に残る名作というべきか、殆どのVODサービスで対応はありますね。

Huluでは『ドラゴンボール超ブロリーの過去作品』の取り扱いはありません。

Amazonプライム・ビデオ、dアニメでは『ドラゴンボール超ブロリーの過去作品』の取り扱いはありますが、初月無料期間中のポイント獲得はありません。

U-NEXT、Netflix、ビデオマーケット、FODプレミアム、TSUTAYA TVは『ドラゴンボール超ブロリーの過去作品』の取り扱いがあり、初月無料期間中のポイント獲得もあります。

ただし、ビデオマーケットは無料期間が契約日に関わらず月末で終了してしまいます。

無料見放題の内訳にも実は差異があります。

サービス名 作品取扱
U-NEXT 全ての過去作品
Netflix ドラゴンボールGTなど一部非対応
Amazon 初代ドラゴンボールなど一部非対応
ビデオパス テレビアニメシリーズ非対応
Hulu ×
ビデオマーケット テレビアニメシリーズ一部有料
FODプレミアム 劇場版有料
TSUTAYA TV 全ての過去作品
dアニメ ドラコンボールZなど一部対応

注1)ここで作品とは『ドラゴンボール超ブロリーの過去作品』のことです。

過去の劇場版及びテレビアニメシリーズの全てが無料なのは、U-NEXT、TSUTAYA TVの二つだけです。

無料お試し期間に「ドラゴンボール超ブロリーの過去作品」だけでなく、できれば他の作品も無料で楽しみたいですよね?

そこでU-NEXTに加えて、無料期間があるTSUTAYA TVとのサービスの無料見放題作品の本数を比較してみました。

サービス名 見放題対象作品本数
U-NEXT 約4万本
TSUTAYA TV 約1万本

無料で楽しめる作品本数はU-NEXTが圧倒的に多いですね

U-NEXTは、映画やドラマだけじゃなくて、韓流ドラマの独占配信やキッズ向け番組、それにアダルトコンテンツなども無料見放題作品が充実していています。

U-NEXTは初月は無料ですし解約も簡単なので、一度試してみて継続を判断されてもいいかなと思います。

U-NEXT公式ページはこちらから

動画共有サイトでドラゴンボール超ブロリーの過去作品を無料視聴できる?

ドラゴンボール超ブロリーの過去作品の動画をYoutubeやDailymotion、パンドラなどの無料の動画共有サイトで探すのも無料視聴の一つの手です。

しかし、最近は動画が違法アップロードとして削除されるスピードがとても早くなってきており、アップロード直後には見れなくなっているケースが多発しています。

しばらくして動画がサイドアップされることもありますが、それらは違法動画ですので、いずれ削除される運命です。

Youtubeやデイリーモーションは危険?

今回紹介したYoutubeやデイリーモーションのリンクがきれていたとしても、また誰かが動画をアップロードして復活しているかもしれません。

Youtubeには無料の公式宣伝動画がアップロードされています。

『ドラゴンボール超 ブロリー』予告

これら以外の動画は、もし動画が共有サイトに残っていたとしても、全て違法アップロードです。

また、最近はYoutubeやDailymotion、パンドラを使っていると、ウィルスに感染したりということがあるようです。

違法アップロード動画の閲覧は自己責任!

まとめ

ドラゴンボール超ブロリーの過去作品の見逃し配信動画を無料で視聴する方法をご紹介してきました。

YoutubeやDailymotion、パンドラなどの動画共有サイトの違法動画を見る方法もありますが、最近は違法動画の取り締まりが厳しくて過去作はすぐに消えることが多いです。

また、ウイルス感染の危険性もありますので正直なところお勧めできないです。

ほんの少しの手間を惜しんで、ウイルス感染してしまったら馬鹿らしいですからね・・・

各種動画サービスのどれでドラゴンボール超ブロリーの過去作品を見たらお得に楽しめるかを比較してみたら、U-NEXT、TSUTAYA TVの2つに絞り込めました。

2つのサービスは甲乙付け難いんですが、どうせなら他の作品も無料で楽しみたいと思うので、作品が約4万本と品揃えが圧倒的なU-NEXTを選ぶの良さそうです。

U-NEXTの1ヶ月間無料キャンペーンがいつまで続くのか正直わかりません。

早めの登録をオススメします!

U-NEXT公式ページはこちらから

U-NEXTは1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません

コメント