映画カメラを止めるな!のフル動画を今すぐ無料で見る方法!Netflix,ビデオパス,Hulu,Amazonの取り扱いは?

映画お得情報

この記事では映画『カメラを止めるな!について

  • Netflix、ビデオパス、AmazonU-NEXTなどで配信されているのか
  • どの動画配信サービスを使えばフル動画を無料で視聴できるのか

を調べました。

この記事を参考に20186月公開の大ヒット作品『カメラを止めるな!フル動画鑑賞をお得に楽しんでください!

カメラを止めるな!のフル動画を今すぐ無料で視聴する方法はあるか?

では早速おすすめの結論から。

カメラを止めるな!のフル動画はU-NEXTで視聴するのがおすすめです。

なぜなら、登録初月にもらえる600ポイントを使って今すぐ無料視聴できるから。

U-NEXT公式ページはこちらから

12月5日現在、540ポイントで視聴可能です。U-NEXTは、登録と同時に600ポイントがもらえるのですぐに視聴が出来ます。

U-NEXTは、初回登録と同時に600ポイントがもらえるのですぐにこのポイントでカメラを止めるな!が視聴できます。

U-NEXT なら

  • 31日間無料で対象作品が見放題
  • 登録と同時にもらえるU-NEXTポイントがすぐ使える
  • スマホやテレビでも動画を視聴できる

これらのメリットがあります。

つまり、今すぐに、超お得に、カメラを止めるな!がスマホやテレビで視聴できるということ。

ネット配信の大きなメリットは自宅やスマホからすぐに観れること。わざわざレンタルショップに足を運ぶ必要がありませんし、返却の手間もなくなります。

ネット配信ならレンタルショップに足を運ぶ必要はないですし、DVD返却の必要もありません。

なによりも、ポイントを使えば今すぐに最新映画が無料で視聴できるってすごくないですか?

U-NEXT31日間無料お試しの詳細はこちらをクリック

U-NEXTをオススメする詳しい理由を次の見出しで他の有料動画配信サービスと比較しながら説明していきますね。

U-NEXT公式ページはこちらか

カメラを止めるな!の動画を観れるVODサービス一覧

「カメラを止めるな!」は他にも多くのVODサービスで配信されています。

主な有料動画配信サービスの「カメラを止めるな!」取り扱い状況と料金やポイントなどを一覧表にまとめてみました。(2018年12月5日時点)

サービス名 作品取扱 無料期間 初月獲得ポイント 作品料金 継続後獲得ポイント 継続後月額
U-NEXT 31日 600 540円 1200 1990円
Netflix × 1ヶ月 0 0 1200円
Amazon 30日 0 500円 0 400円
ビデオパス 31日 540 500円 540 540円
Hulu × 2週間 0 0 933円
ビデオマーケット 月末まで 540 540円 540 980円
FODプレミアム 1ヶ月 1300 500円 1300 888円
TSUTAYA TV 30日 1080 500円 1080 933円

注1)ここで作品とは『カメラを止めるな!』のことです。
注2)作品視聴料は無料期間中にも発生する料金を指します。

Netflix、Huluでは『カメラを止めるな!』の取り扱いはありません。

Amazonプライム・ビデオでは『カメラを止めるな!』の取り扱いはありますが、初月無料期間中のポイント獲得はありません。

U-NEXT、ビデオパス、ビデオマーケット、FODプレミアム、TSUTAYA TVは『カメラを止めるな!』の取り扱いがあり、初月無料期間中のポイント獲得もあります。

ただし、ビデオマーケットは無料期間が契約日に関わらず月末で終了してしまいます。

ですので、オススメの有料動画配信サービスは、U-NEXT、ビデオパス、FODプレミアム、TSUTAYA TVの4つです。

無料お試し期間に「カメラを止めるな!」だけでなく、できれば他の作品も無料で楽しみたいですよね?

そこで4つのサービスの無料見放題作品の本数を比較してみました。

サービス名 見放題対象作品本数
U-NEXT 約4万本
ビデオパス 約1万本
FODプレミアム 約5000本
TSUTAYA TV 約1万本

無料で楽しめる作品本数はU-NEXTが圧倒的に多いですね

U-NEXTは、映画やドラマだけじゃなくて、韓流ドラマの独占配信やキッズ向け番組、それにアダルトコンテンツなども無料見放題作品が充実していています。

U-NEXTは初月は無料ですし解約も簡単なので、一度試してみて継続を判断されてもいいかなと思います。

U-NEXT公式ページはこちらから

動画共有サイトでカメラを止めるな!を無料視聴できる?

カメラを止めるな!の動画をYoutubeやDailymotion、パンドラなどの無料の動画共有サイトで探すのも無料視聴の一つの手です。

しかし、最近は動画が違法アップロードとして削除されるスピードがとても早くなってきており、アップロード直後には見れなくなっているケースが多発しています。

しばらくして動画がサイドアップされることもありますが、それらは違法動画ですので、いずれ削除される運命です。

Youtubeやデイリーモーションは危険?

今回紹介したYoutubeやデイリーモーションのリンクがきれていたとしても、また誰かが動画をアップロードして復活しているかもしれません。

Youtubeには無料の公式宣伝動画がアップロードされています。

映画『カメラを止めるな !』予告編

これら以外の動画は、もし動画が共有サイトに残っていたとしても、全て違法アップロードです。

また、最近はYoutubeやDailymotion、パンドラを使っていると、ウィルスに感染したりということがあるようです。

違法アップロード動画の閲覧は自己責任!

カメラを止めるな!のあらすじ

映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として製作された作品で、前半と後半で大きく赴きが異なる異色の構成や緻密な脚本、30分以上に及ぶ長回しなど、さまざまな挑戦に満ちた野心作。「37分ワンシーンワンカットのゾンビサバイバル映画」を撮った人々の姿を描く。

人里離れた山の中で、自主映画の撮影クルーがゾンビ映画の撮影を行っている。

リアリティーを求める監督の要求はエスカレートし、なかなかOKの声はかからず、テイク数は42を数えていた。

その時、彼らは本物のゾンビの襲撃を受け、大興奮した監督がカメラを回し続ける一方、撮影クルーは次々とゾンビ化していき……。

カメラを止めるな!の感想

まとめ

カメラを止めるな!の見逃し配信動画を無料で視聴する方法をご紹介してきました。

YoutubeやDailymotion、パンドラなどの動画共有サイトの違法動画を見る方法もありますが、最近は違法動画の取り締まりが厳しくて過去作はすぐに消えることが多いです。

また、ウイルス感染の危険性もありますので正直なところお勧めできないです。

ほんの少しの手間を惜しんで、ウイルス感染してしまったら馬鹿らしいですからね・・・

各種動画サービスのどれでカメラを止めるな!を見たらお得に楽しめるかを比較してみたら、U-NEXT、ビデオパス、FODプレミアム、TSUTAYA TVの4つに絞り込めました。

4つのサービスはどれも甲乙付け難いんですが、どうせなら他の作品も無料で楽しみたいと思うので、見方だし作品が約4万本と品揃えが圧倒的なU-NEXTを選ぶの良さそうです。

U-NEXTの1ヶ月間無料キャンペーンがいつまで続くのか正直わかりません。

早めの登録をオススメします!

U-NEXT公式ページはこちらから

U-NEXTは1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません

コメント